香港100万ドルの夜景
バリネタも一段落してしまったので、長い間放置していた2010年の香港・マカオ旅行の事をちょっとづつUPしていこうかなと…。


というわけで、まずは香港100万ドルの夜景から。
香港の夜景といえばシンフォニー・オブ・ライツが有名で、この旅のプランにも入っていましたが、
どこで鑑賞するかは悩みました。
といっても、チムサアチョイ(尖沙咀)のプロムナードかビクトリアピークぐらいしかないんでしょうけど、
夜、片道1時間近く掛けてビクトリアピークに行くぐらいだったら、MTR(電車)で楽に移動できる
チムサアチョイで鑑賞した方が良いかなと。晩メシを食いっぱぐれる心配もなさそうだし。


でも、せっかくだからビクトリアピークにも行ってきました。
見事に高層ビルだらけですね~。きっと、手前に並んでいるビル達はマンションなんでしょうけど、
日当たり良いのかしら?
ちなみに、写真左手奥にうっすら見える高層ビルがICC(International Commerce Centre)で、
香港で一番高いビルとのこと。
e0193467_2236965.jpg



そんでもって、夜はチムサアチョイのプロムナードから、香港100万ドルの夜景を眺めました。
いや~。眩しいわ。
e0193467_2236466.jpg



さて。夜景を眺めて待つこと15分。
お世辞にもセンスが良いとは言えない調子狂いのBGMに乗せて、シンフォニー・オブ・ライツが始まりました。
香港島にひしめくビル群から、「おらおらー!これでもかー!!」っつーぐらいドッカンドッカン
レーザービームやら何やらが放たれるのかと思いきや、実に地味。
e0193467_22372451.jpg



いやいや。
まだ始まったばっかりだし、クライマックスはもっとドッカンドッカン行くでしょー…
と期待し続けた10分ちょっとのショウタイム。
でも、この日はMAX頑張ってもこれ↓が精一杯だったみたいで。。。
e0193467_2238321.jpg



一番やってくれるんじゃねーかと期待していた、写真の真ん中ちょっと右手にある一番高いビル、
IFC(International Finance Centre)に至っては、なーんもしないでダンマリしちゃってるしさー。
結局、IFCは何一つビームを放つ事なく、シンフォニー・オブ・ライツ終了のお時間を迎えてしまいました。。。

チムサアチョイのビル群からもレーザービームやら何やらが放たれているみたいだから、
ビクトリアピークから見れば、シンフォニー・オブ・ライツを余す事なく堪能できるんでしょう。

たまたま日が悪かっただけかもしれないけど、個人的には普通に夜景を眺めているだけで充分かな~。
ありのままの夜景が一番綺麗だったしねー。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-01-26 22:40 | 2010.11 香港・マカオ
<< Jenny Bakeryのクッキー 吉光@船橋 >>