ジャカルタ乗り継ぎ
ジャカルタ乗り継ぎでちょっと面白い(つまらない?)事があったので記録しておきます。

前回の記事にも書いたように、ジャカルタでの乗り継ぎは心配事の一つでした。
ジャカルタのMCTは2時間ですが、事前に調べていたら「2時間30分掛かった」だの
「3時間掛かった」といった情報を良く目にしていました。
今回の「NH937 - GA412」だと、ジャカルタでの乗り継ぎ時間は2時間30分なので、
この情報通りだとちょっとヤバい?

というわけで、「イミグレ通過までの所要時間が勝負の分かれ道になるんじゃないか?」
と考えていた私達でしたが、運よくこの時のVISA発行カウンターとイミグレは閑古鳥が鳴いていて、
たったの10分くらいで通過できちゃいました。
※飛行機降りてから必死こいてダッシュしてこんなもんでした。

イミグレを通過した後は、ターンテーブルで荷物を回収し、税関を抜けずに
1Fの国際線ゲート(ゲートE)と国内線ゲート(ゲートF)の境目にある「Transfer Desk」に向かいました。
e0193467_903547.jpg

ここでGA412のチェックイン&荷物も預け、結局40分くらいで手続きが完了!
ずいぶんとスムーズに事が運んじゃったけど、余裕が無くなるよりはマシというもの。


チェックイン後は、ロティボーイのパンとクリスピークリームのドーナツを食べたり、
ゲートFを散策したりして過ごしていましたが、搭乗時刻が気になったのでチケットを見てみたら、
搭乗ゲートの記載欄に「E2」の文字が…。
e0193467_901050.jpg

ゲートEってさっき通り過ぎたし、また国際線ゲートに戻るの?って思ったけど…。
そんなことはなくて、空港に設置されている搭乗ゲート案内を見たら、
「GA412 F2」って表示されていることを確認。

搭乗待ちをしている時に他の方のチケットを見たら、そちらには「F2」って記載されていたので、
最初はプリントミスかよ!?と思ってたんですが。。。

その後、「F2」の搭乗ゲートを通過した私達は、シャトルバスに乗せられました。
シャトルバスが向かった先には、デンパサール行きのGA412が駐機してました。

そこが「E2」だった…という話。

だから、プリントミスとも言い切れないけど、なんかこう納得できないというか。。。
ま、無事GA412に乗れたんだから、良しとしましょう。

国内線乗り継ぎの場合は、チケットの搭乗ゲート欄に「E」とか「D」ってプリントされていても、
とりあえず「F」に向かっとけ~という事ですかね。
[PR]
by bagus-bintang | 2011-08-20 09:05 | 2011.08 バリ島
<< Tandjung Sari .... 帰ってきました~。 >>