三国街道の宿場町
宿の部屋は三国街道の宿場町になぞらえて造られています。
そのため、こんな感じの案内板があったりするわけです。
e0193467_230576.jpg

今回、私達が泊まった宿場町は「北牧宿」。

ちなみに、これら全ての宿場町に宿泊すると一泊無料になるスタンプラリーがあるようですが、
私達がやったらいつになることやら…って感じですね。






通路も三国街道を模した造りになっているため、真っ直ぐじゃあないんです。
e0193467_2314443.jpg


ここが北牧宿。
e0193467_2323914.jpg


部屋に入ってみてまず思ったことは、「広っ!」ということ。
たぶん、5~6人は泊まれる部屋だと思われます。
e0193467_233101.jpg


広~い玄関。
e0193467_233328.jpg


洗面所とトイレ。
e0193467_234417.jpg


洗濯機もアリアリ。
e0193467_2345239.jpg


和室は10畳近くあります。
囲炉裏端は床暖房になっているので、寒い中でも快適♪
窓を開ければ、川のせせらぎが聴こえるので、温泉に来たわ~って気分になりますわ。
e0193467_2352036.jpg


囲炉裏端から和室を眺めてみる。
ノッポな階段箪笥の存在感が際立ちます。
e0193467_2354969.jpg


そのノッポな階段箪笥を昇った先は…。
e0193467_23155272.jpg


ロフトになっていました。
ここで過ごすのは、ちょっと寂しいかも。
e0193467_2363857.jpg


二人で過ごすには、ちーと大きすぎる囲炉裏。
向かい合って座ると、ヨメが遠い遠い。。。
e0193467_237819.jpg


部屋の鍵。
二つの鍵は切り離し可能で、お風呂の時は別々に持っていました。
e0193467_2372673.jpg


薬箱はちょいと粋な感じ。
e0193467_2374493.jpg


漬け物好きの私にはたまらない一品。一人で食べてしまった…。
e0193467_2381715.jpg


かやぶき名物の花豆饅頭だー。わーい。
これ、うまいんですよー。
e0193467_2384085.jpg


ヨメにお茶を淹れてもらい、饅頭食べながらしばしのんびり…。



してられん。
風呂入ろっと。
[PR]
by bagus-bintang | 2010-03-24 23:18 | 2010.03 薬師温泉
<< 薬師温泉、いいね~♪ かやぶきの郷 旅籠 >>