かやぶきの郷 旅籠
先日、温泉に行って来たのでその時の話でも…。

その温泉は「薬師温泉」といって、伊香保と草津の中間くらいにある温泉です。
今回宿泊する宿はこれまで二度訪ねていて、なんといっても内湯のお湯が最高なんですわ。
頻繁にそこかしこの温泉に行っている訳ではないんですが、今のところココ以上のお湯にはめぐり会えていないんですわ。

それにご飯もおいしいし、のんびり過ごせるとあって、私達にとっては快適に過ごせる宿…というわけでございます。

といっても、最後に訪ねてから3年近く経っているので、今はどうなっているのか…。
楽しみ半分…だけど不安も半分といった気持ちを抱えたままの旅となりました。
e0193467_14393036.jpg

というわけで、出発だー!





特急電車に乗ると、どうしても食べたくなってしまうのがカツサンド。
いろいろとお弁当を物色しても、結局はコレに落ち着いてしまうカツ好きな私。
まあ、ビールがあればどーでもいいんですが…。
e0193467_1440831.jpg

つまみの柿ピーをポリポリ頬張ること2時間。
あっという間に中之条駅に到着していました。
e0193467_14401999.jpg

駅から宿へは送迎バスで。。。
e0193467_1440483.jpg

バスに揺られること40分。
かやぶきの郷 薬師温泉 旅籠』に到着です!
e0193467_14412110.jpg

チェックインは帳場の隣にあるロビーで…。
e0193467_14413229.jpg

…っとその前に、ウェルカムドリンクで喉を潤せるようです。
コーヒー・紅茶・カクテルから選べるようなので…
e0193467_14414551.jpg

カクテルにしてみました。あんまり好きじゃないけど、体がアルコールを欲しているので…。
グラスビールがあれば最高なんだけどなー!
e0193467_14415518.jpg

テーブルには昭和の玩具?などなどが飾られていました。
このあたりは、以前訪ねた時と同じ雰囲気を残しているようです。
e0193467_1442567.jpg

今回も、のんびり過ごせそうな予感が。。。
[PR]
by bagus-bintang | 2010-03-22 15:18 | 2010.03 薬師温泉
<< 三国街道の宿場町 フィルム一眼 >>