景福宮もついでに散歩
宗廟のあとは「景福宮(キョンボックン)」へ。李氏朝鮮の王宮です。

この後に行く予定のお食事処がこの近くにあるので、ついでに寄ってみました。
ま、ハラはまだ五分目な感じだったので、散歩でもしてほどよいハラ具合にしておくかー!
…ってところですかね。入場料は₩3,000でした。

写真は景福宮の入り口、興礼門の前で王宮を守る衛兵達。
e0193467_22342887.jpg

一見ちゃんと仕事しているように見えたんですが…。





よ~く観察しているとキョロキョロしてたりフラフラしていたりで落ち着きがなく…。
台北の中正紀念公園の衛兵とはエライ違いです。
景福宮の衛兵さんたちには大変申し訳ないんですが、
なんつーか…こう…オーラみたいなものが全くないし。
e0193467_22355210.jpg


そんな感じの衛兵たちが守る興礼門をくぐってまた門が。
どれも建物の造りが似ているので、何がどうなっているんだかさっぱり分からず。。。
e0193467_2323771.jpg


その門から眺める勤政殿。景福宮の正殿で韓国の国宝らしいです。
e0193467_2246855.jpg


「美しさでは景福宮随一。水面に佇む優雅な姿が…。」とガイドで評判の慶会楼でしたが、
一面氷でカチンコチンじゃあなぁ…。
残念ながら、その姿を垣間見ることはできませんでしたが、これはこれでアリかな。
e0193467_22393216.jpg


王宮内では民族衣装に着替えて記念撮影もできるみたいですが、私達はハリボテで充分。
e0193467_22401082.jpg


そんでもって香遠亭。茶室みたいな感じかしら。。。
e0193467_22411189.jpg


五重の塔…なんですが、これは国立民俗博物館だそうな。
e0193467_22454014.jpg


よくこんな写真を見るよな~っと思って、撮ってみました。モデルがアレなんですが…。
e0193467_22514463.jpg


といった感じでたいして中身のない散歩でしたが、これでも90分掛かりました。
疲れたけど、いい運動にはなりましたね。

いやぁ~。ハラへったぞぉー。
[PR]
by bagus-bintang | 2010-02-23 23:21 | 2010.01 ソウル
<< 参鶏湯を食らう 宗廟を散歩 >>