TandjungSari にチェック・イン!
前回バリに来た時は、色々な事情で泊まることができなかった『タンジュンサリ』。
e0193467_17224442.jpg

ここに書くまでもないですが、世界のセレブ(かどうかは知らんけど)から愛されている場所なだけに、
自然と期待が膨らみます。





今回、Village BungalowとNew Village Bungalowのどちらに宿泊するかを迷いました。
値段は大して変わらなかった(Newの方が、1泊あたり¥3,000くらい高い。)のですが、
家具などが新調されているかどうかくらいしか違いがないそうなので、
Village Bungalowをチョイスしました。
e0193467_22404190.jpg


部屋は#15。何気なくこの番号札をひっくり返したら・・・。
e0193467_1712118.jpg


『PLEASE DO NOT DISTURB』の文字が。なるほどねぇ~。
e0193467_17111333.jpg


バレ。
滞在中、一度も利用しませんでしたが。。。
e0193467_9343287.jpg


部屋の雰囲気はとっても古ぼけた感じがしましたが、メンテナンスが行き届いていて清潔感がありました。
e0193467_22414584.jpg


このソファで寝そべるのが、と~っても気持ちいいんです!
e0193467_21251857.jpg


トイレはちょっと狭いのが難点。
便座正面に棚があるのですが、何度もそこに頭をぶつけてしまいました。。。
e0193467_22415933.jpg


この部屋のタイルの色は優しい色なので、気持ちが落ち着きます。
お風呂にはバブルバスが置いてあり、試してみようかと思いましたが、
せっかくの景観(?)を損ねそうなのでやめときました。
結局、ほとんどは外でシャワーを浴びました。
e0193467_22421225.jpg


部屋のカギ(というか付属のアクセサリ)が結構でかくて、かさばるんだな~。
e0193467_17104310.jpg


さてと。一息ついたことだし、ウェルカムドリンクをいただきに、ビーチ側にあるバーに行ってみよ~う。
e0193467_1824651.jpg

e0193467_172411100.jpg


ウワサ通り、老夫婦や家族連れといった面々が多くて、ここだけ時間がゆっくり流れている感じがします。
e0193467_22423862.jpg


ビーチには、クタみたいに訳の分からん物売りもいないし。

思う存分、まった~りと過ごせそうです!
[PR]
by bagus-bintang | 2009-09-21 17:37 | 2009.08 バリ島
<< New Village Bun... いわき ぶらり旅☆後編 >>