タグ:Sushi ( 8 ) タグの人気記事
ますの寿司
こちらの色鮮やかなますの寿司は、ヨメのリクエストで買ってきたお土産です。
笹の葉に包まれてぎっしりと敷き詰められた鱒の身と酢飯。
このますの寿司は魚津駅の近くにある魚づ鱒寿し店のもので、一段¥1,300ナリ。
e0193467_23471287.jpg



富山に出掛けた時の帰りの電車では、売店に売っているちっちゃいますの寿司を買って食べているけど、
この日はこいつに気を取られて買うの忘れちゃった。。。
だから、帰りの電車で何度もつまみ食いしたい衝動に駆られたけど、晩メシまで我慢我慢。。。
その甲斐あって、脂ノリノリのますの寿司は、いつも以上においしく感じたな~。
e0193467_23492586.jpg



ただ、脂はノッてる&食べ応えもあるので、一日ふた切れまでがいいところ。
おなかが減っているからと言って調子に乗って全部食べちゃうと、もたれちゃうんだよねー。

美味しいものを食べる時は、ほどほどに楽しむのが一番です。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-03-08 23:58 | 2012.02 富山
ひとりたび@富山
先日、ヨメを置いて富山に出掛けてきました。結婚してから一人で遠出するのは初めてのこと。

今年は連日「大雪、大雪」と騒いでいたから、出掛ける前は天気の心配ばかりしていたけど、
「この時期にこんなに晴れるのも珍しいんだよ」って地元の人が言うくらい、
滞在中はほとんど晴れてたから気持ちが良かったな。

富山城もこんなに綺麗だったし!
e0193467_14113155.jpg




富山城まで散歩したついでに、近くの寿司栄総曲輪本店で「富山の味にぎり(¥3,150)」を食べました。
e0193467_14175918.jpg


めちゃくちゃ甘かった海老たちに、蟹味噌たっぷりだった蟹軍艦(写真では蟹味噌が見えないけど)
肝が乗っかった皮剥などなど、ご当地旬のお魚たちはどれもこれもキトキトでうまかったわ~♪


…ってことをこの日の夜にヨメ話したら、「アンタばっかりずるい」と怒られてしまった。。。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-03-03 14:43 | 2012.02 富山
車鮨の特上にぎり
以前もココで紹介した北習志野の車鮨にまたまた行って来ました。

普段はまぐろ丼やばらちらしなどの丼物ばかりを頼んでいるけど、
今回は初めてにぎり(特上にぎり¥1,800)を頼んでみました。
e0193467_2115447.jpg


うまそうな大トロは、口に放り込んでからあっという間にとろけちゃった♪

車鮨は値段が安いし美味しいから、ここでお寿司を食べるたびに
「わざわざ東京まで出掛けなくてもここで充分だよね〜」って思ってしまうけど。。。

安くてうまいお寿司を探す旅は、まだまだ続きそうです。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-02-27 10:51 | 2012 散歩
吉光@船橋
まだまだ寿司食べたい病に侵されている私。。。
今度は船橋にある立ち食いのお寿司屋さん吉光(きっこう)に行ってきました。

握りは「おまかせ」「特上」「上」とあって、それぞれ1人前と1.5人前からオーダー可能です。
今回食べたのは、「おまかせ1.5人前」で¥1,800。

そんでもって、板さんの「ヘイ、お待ち。」の掛け声で出てきたお寿司達がこちら。
あれ?これだけなのぉ〜って思ってたら、、、
e0193467_22305379.jpg



もういっちょ出てきました。
e0193467_22313267.jpg



なんだかんだで沢山出てきたけど、なんで玉子がないんじゃ~い!が〜ん!!
↓のまんてん鮨のノリで今回もおまかせしちゃったけど、こんな事ならおまかせするんじゃなかったと少し後悔。。。

お店の雰囲気は、なんだか駅前の立ち食いそば屋みたいな感じでした。
板さんは無言でひたすら握り続け、客は無言でひたすら食べ続けているので、とっても静か~な店内。

ま、立ち食いってこんななのかも知れないけど、もうちょっと活気が欲しいよな~。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-01-22 23:07 | 2012 散歩
まんてん鮨@丸の内
昨年末から「寿司食べたい病」に侵されている私。
本年の一発目は、丸の内にあるまんてん鮨のお寿司を食べてきました。

カンパチから始まって、、、
e0193467_23441388.jpg



栄養ドリンクで終わったおまかせコースは、お値段¥2,980!(ただし、平日ランチのみ)
※栄養ドリンクは、「これ、栄養ドリンクね。」って板さんが言ってたからそう書いただけで、
もちろんリポ●とかゼ●じゃあないですよ。
日によって種類を変えているみたいですが、この日はりんご酢でした。


好物の玉子焼きは一風変わっていて、プリンのような味?食感?でした。
個人的には普通の玉子焼きが良いんだけどな~。それだけが、ちょっと残念でした。

でも、種類が豊富で味もヨシ(ねぎとろと干瓢巻きに三陸産の生海苔は抜群にうまかった!)なので、
この値段だったらお得よね〜って思います。
事前に予約すれば並ぶ必要もないから、丸の内でお買い物する時なんかにまた行ってみたいですね。

あー。寿司食いたくなってきた。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-01-20 00:01 | 2012 散歩
寿司大@築地
築地のお寿司屋さんの中では超がつく人気店、寿司大に行ってきました。

いつも大行列&客の回転が悪いお寿司屋さんということで、ちょっと行列ができただけでも待ち時間はハンパない。
何度か、この大行列を見て並ぶのを諦めた過去がありましたが、この日は意を決して並ぶことにしました。

結局、待ち時間は2時間半!
閉店30分前に並び始めてこんなもんです。
板さんは、「火曜日から金曜日の閉店間際だったら、1時間ちょっとの待ち時間で済むよ~」って言ってたけど。
月曜日と土曜日はそれなりの覚悟が必要らしい。


ということで、待ちに待って頼んだこちらの『おまかせコース』は、お値段3,900円なり。
e0193467_0482180.jpg



『板さんおまかせの寿司ネタ10貫+食べたい寿司ネタ1貫』という内容です。
これに、玉子と金目鯛のあら汁が付いてきました。ちなみに、写真の蛸はビールのアテです。

板さんの「まだ生きてるんで活きが良いうちに食べて下さい!」の一言で、撮る前に口に放り込まれた北寄貝もあり。

どれもこれも美味しかった(特に金目鯛!)し、
板さん達の軽快なトークも手伝って、楽しいひとときを過ごす事が出来ました♪待った甲斐あったわ~。

紀ノ重で食べた塩を付けて食べるスタイルもいいんだけど、
やっぱり醤油を付けて食べるスタイルの方が、私は好きです。

待つと思うと億劫になるけど、待った結果がコレだったら我慢できるかな?

待たなくて済むのなら、それが一番ですけどね~。
[PR]
by bagus-bintang | 2011-12-11 06:28 | 2011 散歩
紀ノ重@築地
久しぶりに築地で寿司を食べてきました。

築地で寿司を食べるのは5年振りくらいです。
前回は場内の寿司屋で食べたけど、確か1~2時間待ったような記憶が…。
今回も場内の様子を覗いてみたけれど、相変わらずの大行列だったので、何時間も待つ気なんてさらさらない私達は…。
e0193467_952396.jpg



場外にある「紀ノ重」でランチしてきました。20分くらい待ったかな?
e0193467_9522288.jpg



紀ノ重のランチは「10貫コース¥2,500」「15貫コース¥3,750」から選びますが、1
0貫コースにして物足りなく感じたら、途中で15貫コースに変更することも可。(ヨメがそうしたので)


というわけで、私達が食べた15貫コースはこんなでした。
e0193467_848577.jpg

玉子とあら汁に始まり、全部で18貫!(1貫撮り忘れてます。ちなみに、とり貝でした。)
3貫多い理由は知りませんけど、きっと板前さんがサービスしてくれたんでしょう!!

ここの寿司は、赤酢を使った酢飯に塩や煮切り醤油をつけて握ってます。
醤油は付けずに、そのまま食べる…というのがここのスタイルのようです。

聞き慣れない寿司ネタ(並管髭蝦:ナミクダヒゲエビ)から鮪の中トロまで、色々と食べる事ができたけど、
「喉黒」が一番美味しかったかな!?
最後に食べた「いくらとねぎとろ巻き」も、海苔の風味が効いていて良かったす。


板前さんは、1貫ごとにネタの説明やら雑談しながら握っているので、
15貫コースで大体1時間くらい掛かる感じです。
その分、ゆっくりと寿司を味わう事ができますが、割と間も空くのでビールのお代わりなんかしちゃったりして。。。

この時は、昼間っからちょっと飲み過ぎちゃったな。
[PR]
by bagus-bintang | 2011-09-18 10:39 | 2011 散歩
車鮨のばらちらし
うなぎの次は寿司が食べたくなったので、近所にある『車鮨』でちらし寿司を食べてきました。
e0193467_10411954.jpg

鮪と玉子をメインに、海老、蛸、烏賊、飛子、貝、穴子がちりばめられた「ばらちらし丼」。
ランチ限定メニューですが、¥900(大盛)というお値段が魅力の一品。
その上ウマイときたら、もう何も言うことはないですね。

いやあ。食った食った~。
[PR]
by bagus-bintang | 2010-12-26 10:42 | 2010 散歩