寧夏路夜市の絶品カステラ
寧夏路夜市で絶品のカステラ(シフォンケーキ?)を売っている店に行きたい!
…というヨメの希望を叶えるために行ってきたのがこちらのお店でした。
e0193467_8465259.jpg


絶品のカステラを売っているような佇まいには見えないけど、食べたらこれがバカウマで。。。。
現地では食べずに日本に帰ってきてから食べたので、買ってから2,3日は経過していたけど、
まるで出来立てのようにフワフワでした。
これでお値段(小なら)50元ならもっと買えばよかったって少し後悔。
e0193467_8472473.jpg


ま、来月台北に行く予定なので、今度はたくさん買ってこようと思います=333
[PR]
# by bagus-bintang | 2012-09-23 08:47 | 2011.10 台北
キンパを作ってみた。
キンパ(韓国海苔巻)を作ったら結構ウマかったので、レシピをメモしておこう。
※自分が分かればいいだけの適当メモだけど。。。
e0193467_8283844.jpg


★★★ 材 料 ★★★

ほうれん草(1束)
にんじん(1/2本)
卵(3個)
豚挽肉(150g)
キムチ(※)
炊き立てごはん(1.5合)
大判海苔(3枚)
いりごま(※)
おろしにんにく(※)
おろし生姜(※)
塩(※)
砂糖(※)
醤油(※)
ごま油(※)
※分量はお好みで。


★★★ 作り方 ★★★

1.灰汁取りして水気を切ったほうれん草と千切りにしてレンジで温めたにんじんに
塩(小1)、しょうゆ(小1)、ごま油(大1)といりごま(適量)を加えて和える。

2.卵に砂糖(大1)、醤油(小1)を加えて溶きほぐし、卵焼きにする。卵焼きは細切りにする。

3.豚挽肉におろしにんにく(小1)とおろし生姜(小1)、醤油(大1)、砂糖醤油(大1)、
胡椒(適量)を加えて、水気が無くなるまで炒める。
※少量のコチュジャンを加えても良かったかも。。。

4.炊き立てごはんに、ごま油(大2)、塩(小1)、いりごま(適量)を加えて混ぜる。

5.大判海苔に4.のご飯と1.~3の具材+キムチを載せて、一気に巻けば出来上がり!
※もっとたくさんキムチを載せても良かったかも。。。


巻きが緩くて、箸で持つとボロボロ崩れちゃったけど、初めてにしては良くできたような。。。
色々と反省点もあるけど、ヨメも気に入ってくれたみたいだし、また作ってみよーっと。
[PR]
# by bagus-bintang | 2012-09-17 08:36 | 日々のアレコレ
陶然亭の北京ダック
台北に行ったらどうしても食べたくなってしまう北京ダック。
今回はMRT南京東路駅からすぐのところにある陶然亭に行ってきました。

この日は土曜日だったので念のため12:30に予約して行きましたが、店内はガラガラでした。
だけど、家族連れが続々とやって来てあっという間に満席になったので、
休日は予約した方が良いかもしれません。
e0193467_18112656.jpg


ずいぶんと前に食べた中山にある天厨菜館では、
小僧が焼きたてのダックを持ってきて焼き加減を確認→OKなら厨房で捌いて持ってくる
というパターンでしたが、陶然亭ではダックを目の前で捌いてくれます。
食べるだけではなくて見る楽しみもあっていいもんです。
e0193467_1812408.jpg


私達のダックを捌いてくれたヤンキー風のあんちゃん。
無駄な動きなくサクサクとダックを捌く手際の良さはさすがの一言。
e0193467_18132725.jpg


で、キレイに捌けたところでオバハン登場。
最初だけ丁寧に巻いてくれるサービスは天厨菜館と同じです。
e0193467_1814105.jpg


とまあ、最初は快調に胃袋に収めていたダックでしたが、
結局2人では食べ切る事ができずに残してしまいました。ごめんなさい。。。

ヨメから「どうせ食べきれないんだから次は北京ダック禁止!」と言われてしまったので、
しばらくの間はおあずけになりそうです。。。

あ。ちなみに北京ダックのお値段は1羽(900元)でした。
[PR]
# by bagus-bintang | 2012-08-28 18:29 | 2011.10 台北
芒果冰食べ歩き…2011年・秋
昨年秋の台北旅行は「小籠包を食べ歩く」だけではなくて、
「マンゴーかき氷を食べ歩く」をテーマにした2泊3日の旅でもありました。

秋だったのでマンゴーシーズンではなかったけど、せっかくだから食べたいし。。。
とは言え少々肌寒く、無理にがっついておなかを壊してもシャレにならんので、
1日1マンゴーかき氷で留めておきました。

まずは思慕昔のマンゴーかき氷(150元)ですが、かな~り甘ったるい。。。
最初のうちはなんて事なかったけど、途中から飽きてしまいました。
e0193467_18215961.jpg


冰讃のマンゴーかき氷(150元)は、マンゴーだけでなく雪花氷もおいしい。甘さも絶妙。
この時のベストマンゴーかき氷です。また食べたい。
e0193467_18224969.jpg


このちょっとオサレな百果園のマンゴーかき氷(160元?)は、この中では甘さ控えめ。
雪花氷ではないからだと思うけど、マンゴーの酸味がキツかったせいでもあるのかな?
でも、シーズン中に食べたらかなりウマいはず=3
e0193467_18243413.jpg


ということで、それぞれのマンゴーかき氷のどこがどう違うのか?といった細かい話は、
台北N●VIとかその辺に情報があるのでそちらを参考にして下さい。

はぁ〜。マンゴーかき氷食べたい。。。
[PR]
# by bagus-bintang | 2012-07-25 19:19 | 2011.10 台北
小龍包食べ歩き…2011年・秋
UPするネタがなくなったので、今さらながら昨年台北に行った時の話でも。。。

「小籠包を食べ歩く!」をテーマにした2泊3日の旅でしたが、結局4店舗が限界でした。
これ以上食べたら小籠包を嫌いになるかも…ってこの時は思いましたが、
そんなのはその時だけで、今はこうして写真を見てるだけでヨダレが出そうです。

特にこのクソ暑い時期にビールと一緒に食べる小籠包はたまらんですよね。
※これで台湾のビールがバツグンにウマけりゃあ文句なしなんだが…。

まずはお初の明月湯包の小籠包(8個で120元)ですが、ベチョっとした皮が残念。。。
たまたまそうだったのかもしれませんが、事前リサーチでは評判が良かっただけに、
結構期待していたんだけどなあ。。。
e0193467_3524530.jpg


こちらもお初の小上海の小籠包(10個で120元)。
皮がモッチリしていてなかなかウマいし、圧倒的に安いところが◎。
e0193467_3543761.jpg


台北に行く時は必ず食べる鼎泰豊の小籠包(10個で190元)は相変わらずウマいすね。
鼎泰豊では、+トマト玉子スープを頼むのもいつものパターン。
e0193467_357432.jpg


その鼎泰豊の小龍包をルーツにもつ京鼎樓の小籠包(10個で180元)も大好き。
e0193467_358278.jpg


それぞれの小籠包のどこがどう違うのか?といった細かい話は、
台北N●VIとかその辺に情報があるのでそれらを参考にして下さい。

はぁ〜。小籠包食べたい。。。
[PR]
# by bagus-bintang | 2012-07-25 04:02 | 2011.10 台北