<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
香港100万ドルの夜景
バリネタも一段落してしまったので、長い間放置していた2010年の香港・マカオ旅行の事をちょっとづつUPしていこうかなと…。


というわけで、まずは香港100万ドルの夜景から。
香港の夜景といえばシンフォニー・オブ・ライツが有名で、この旅のプランにも入っていましたが、
どこで鑑賞するかは悩みました。
といっても、チムサアチョイ(尖沙咀)のプロムナードかビクトリアピークぐらいしかないんでしょうけど、
夜、片道1時間近く掛けてビクトリアピークに行くぐらいだったら、MTR(電車)で楽に移動できる
チムサアチョイで鑑賞した方が良いかなと。晩メシを食いっぱぐれる心配もなさそうだし。


でも、せっかくだからビクトリアピークにも行ってきました。
見事に高層ビルだらけですね~。きっと、手前に並んでいるビル達はマンションなんでしょうけど、
日当たり良いのかしら?
ちなみに、写真左手奥にうっすら見える高層ビルがICC(International Commerce Centre)で、
香港で一番高いビルとのこと。
e0193467_2236965.jpg



そんでもって、夜はチムサアチョイのプロムナードから、香港100万ドルの夜景を眺めました。
いや~。眩しいわ。
e0193467_2236466.jpg



さて。夜景を眺めて待つこと15分。
お世辞にもセンスが良いとは言えない調子狂いのBGMに乗せて、シンフォニー・オブ・ライツが始まりました。
香港島にひしめくビル群から、「おらおらー!これでもかー!!」っつーぐらいドッカンドッカン
レーザービームやら何やらが放たれるのかと思いきや、実に地味。
e0193467_22372451.jpg



いやいや。
まだ始まったばっかりだし、クライマックスはもっとドッカンドッカン行くでしょー…
と期待し続けた10分ちょっとのショウタイム。
でも、この日はMAX頑張ってもこれ↓が精一杯だったみたいで。。。
e0193467_2238321.jpg



一番やってくれるんじゃねーかと期待していた、写真の真ん中ちょっと右手にある一番高いビル、
IFC(International Finance Centre)に至っては、なーんもしないでダンマリしちゃってるしさー。
結局、IFCは何一つビームを放つ事なく、シンフォニー・オブ・ライツ終了のお時間を迎えてしまいました。。。

チムサアチョイのビル群からもレーザービームやら何やらが放たれているみたいだから、
ビクトリアピークから見れば、シンフォニー・オブ・ライツを余す事なく堪能できるんでしょう。

たまたま日が悪かっただけかもしれないけど、個人的には普通に夜景を眺めているだけで充分かな~。
ありのままの夜景が一番綺麗だったしねー。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-01-26 22:40 | 2010.11 香港・マカオ
吉光@船橋
まだまだ寿司食べたい病に侵されている私。。。
今度は船橋にある立ち食いのお寿司屋さん吉光(きっこう)に行ってきました。

握りは「おまかせ」「特上」「上」とあって、それぞれ1人前と1.5人前からオーダー可能です。
今回食べたのは、「おまかせ1.5人前」で¥1,800。

そんでもって、板さんの「ヘイ、お待ち。」の掛け声で出てきたお寿司達がこちら。
あれ?これだけなのぉ〜って思ってたら、、、
e0193467_22305379.jpg



もういっちょ出てきました。
e0193467_22313267.jpg



なんだかんだで沢山出てきたけど、なんで玉子がないんじゃ~い!が〜ん!!
↓のまんてん鮨のノリで今回もおまかせしちゃったけど、こんな事ならおまかせするんじゃなかったと少し後悔。。。

お店の雰囲気は、なんだか駅前の立ち食いそば屋みたいな感じでした。
板さんは無言でひたすら握り続け、客は無言でひたすら食べ続けているので、とっても静か~な店内。

ま、立ち食いってこんななのかも知れないけど、もうちょっと活気が欲しいよな~。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-01-22 23:07 | 2012 散歩
まんてん鮨@丸の内
昨年末から「寿司食べたい病」に侵されている私。
本年の一発目は、丸の内にあるまんてん鮨のお寿司を食べてきました。

カンパチから始まって、、、
e0193467_23441388.jpg



栄養ドリンクで終わったおまかせコースは、お値段¥2,980!(ただし、平日ランチのみ)
※栄養ドリンクは、「これ、栄養ドリンクね。」って板さんが言ってたからそう書いただけで、
もちろんリポ●とかゼ●じゃあないですよ。
日によって種類を変えているみたいですが、この日はりんご酢でした。


好物の玉子焼きは一風変わっていて、プリンのような味?食感?でした。
個人的には普通の玉子焼きが良いんだけどな~。それだけが、ちょっと残念でした。

でも、種類が豊富で味もヨシ(ねぎとろと干瓢巻きに三陸産の生海苔は抜群にうまかった!)なので、
この値段だったらお得よね〜って思います。
事前に予約すれば並ぶ必要もないから、丸の内でお買い物する時なんかにまた行ってみたいですね。

あー。寿司食いたくなってきた。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-01-20 00:01 | 2012 散歩
The Oberoi Bali の思い出
2011年8月・バリ旅行記の最後は、オベロイバリで撮ったちっさい写真達を一気に載せておきます。
e0193467_22191664.jpg

e0193467_2219023.jpg

e0193467_22184744.jpg

e0193467_2218711.jpg

e0193467_22174868.jpg

e0193467_22172458.jpg

e0193467_22164566.jpg

e0193467_22155964.jpg

e0193467_22152060.jpg

e0193467_2215029.jpg

e0193467_22143275.jpg



キメの細かいサービスに、美味しい食事、そしてなんといっても温かいスタッフ達(ほとんどのスタッフが、
私達を名前で呼んでくれた事には感動!)に囲まれて過ごした3日間は、本当に快適でした。
※滞在中に困ったことと言えば、朝食のボリュームが激し過ぎて食べきれなかったことくらいだなあ…。

ほんと「外出するのがもったいない!」って思えるし、
ここでは何もせずにオベロイバリの雰囲気に身を任せてのんびり過ごすのが一番だと思います。

私達が大好きなタンジュンサリと同じくらい気に入ってしまったオベロイバリ。
しょっちゅう行ける場所ではないけれど、何かの記念日にかこつけて、また泊まれたらいいな~って思ってます。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-01-16 22:50 | 2011.08 バリ島
富士見百景

e0193467_1317158.jpg


実家近くで見る事ができる関東富士見百景です。

河川敷の遊歩道にあるこの場所は、「富士山・城・川」を撮影できる絶好のポイントみたいで、
到着した時には望遠レンズと三脚を携えた多くのカメラマンが陣取っとりました。
天気が良い時は抜群の景色を臨む事ができるみたいだけど、この日はちょっと雲が多かったな~。

でも、新年早々綺麗な景色を見る事ができて良かったですわ。(すんごい寒かったけど)
[PR]
by bagus-bintang | 2012-01-05 13:30 | 日々のアレコレ