<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
神宮外苑の銀杏並木★2010

先日、神宮外苑の銀杏並木を散歩してきました。
e0193467_2216879.jpg


昨年もここに来て、色鮮やかな銀杏が居並ぶ光景にすっかり魅了されてしまった私。
またあの光景を見たい!ということで、今年もやって来ました。
そんな私と同じ思いを抱いている人が多い?のか、たくさんの人でごった返していました。
e0193467_2059872.jpg



けれど、主役の銀杏が枯れ始めていて、ちょっと淋かったな~。
私的には、昨年と比べると今年は残念な感じでした。。。
e0193467_22181711.jpg


それにしても、一年経つのって早いもんですね。
[PR]
by bagus-bintang | 2010-11-30 23:09 | 2010 散歩
Tandjung Sari ... Landscape & Breakfast
ばりっぱら発症から一夜明けたこの日の朝。

相変わらずハラの調子は悪いけど、ランニング・長袖の下着・トレーナーを着こんで寝て、
汗をいっぱい掻いたおかげで熱は下がってました。

体が軽くなったし、何よりハラが減って食物を欲しているのは回復の兆し?
とはいえ、油断は禁物なので安静にしているのが一番なんですが、
外の空気を吸いたいし朝焼けも見たかったので、ビーチサイドに繰り出しました。

チャンディダサでは天気に恵まれなかったけど、サヌール滞在中はずっと快晴でした。
ただ、それと引き換えにばりっぱらになるなんて、ツイてないですね。。。
e0193467_11434355.jpg


普段はジョギングや散歩している人で賑わうビーチサイドのジョギングコースも、
この日は人影が少なかったかな~?
プールサイドの周辺も、掃除をしているスタッフがいるだけで他に人影がなく、
写真だけだと静かな朝を迎えているように見えるけど…。
e0193467_2191933.jpg


実はちょ~っと大変なことになっていたレストラン周辺。
木の枝をバッサバサ切り落としていたので、枝を切る音や枝が落ちる音やらで騒がしい。。。
滞在した3日間、毎朝切り落としていたけど、どんだけ切りゃあ気が済むんだろう??
梯子の掛け方もな~んか頼りない感じだし、命綱なしでよくやるなあ。
e0193467_2194372.jpg


なんだか危なっかしい光景に毎朝ヒヤヒヤさせられたもんですが、
この方達、レストランがオープンする前には撤収してました。
e0193467_11475980.jpg


そろそろレストランがオープンする頃かな~?
e0193467_11484859.jpg

というわけで、部屋に戻って出すもん出して(こんなんばっか…。)、いざ朝食へ!

More
[PR]
by bagus-bintang | 2010-11-20 12:11 | 2010.07 バリ島
お茶漬け食べたい。。。
チェックイン後の騒動も落ち着いたので、ウェルカムドリンクを頂くためにレストランのBARへ!

お酒なんか飲んでる場合じゃないけれど、「お酒は旅の必需品」ですから!
それに、「毒をもって毒を制す」って言うし、
無理矢理にでも飲めば気分が変わるかな~なんて思っていたわけですよ。

ま、そんな馬鹿なことを考えない堅実なヨメは、ホットジャスミンにしてましたけどね。
e0193467_752537.jpg


ホットジャスミンに添えられたクッキーを見て、
タンジュンサリのクッキーがと~ってもおいしかった事を思い出した私。
そんなクッキーをじーと見ていた私にヨメが「食べる?」って聞いてきたけど、
気持ちは欲しているけど体はクッキー欲していない悲しい状態なんです。。。


そう。この時の私は日本食が食べたくて仕方がなかったんです。しかもお茶漬けね。


というわけで、この日の晩ごはんは、ダナウタンブリンガン通り沿いにある
炉端焼き ここや」で鮭茶漬けを食べました。
お茶漬けでも食べれば、少しはホッと落ち着くかな~って思っていたんですけど。。。
e0193467_21195268.jpg

ところがところが、次第に寒気がますわ熱っぽくなるわで、
いつの間にかヨメ以上に体調が悪くなってしまった私。

結局、そそくさとお茶漬けだけ食べて、帰りは寄り道せずにホテルに戻り、夜9時くらいには就寝。。。


という感じで、ハラとケツの具合ばかり気にしていたサヌール初日でした。


ま、初日だけじゃなくて帰国日までハラとケツの具合を気にすることになった訳なんですが、
そんな状態だった私達の移動手段として活躍したのがベモ
e0193467_21202780.jpg

サヌールの移動手段はチャリンコで…と考えていたんですが、
いつ飛び出して来るかわからないアレがある以上、
チャリンコは危険と判断した私達。

そんなわけでベモを利用しまくった訳なんですが、
今回がベモデビューだった私達はベモで幾ら払えばいいのかも分からず…。
ベモに乗るなんて考えていなかったので、相場を調べてなかったんですが、
とりあえずRp.10,000から始めて、Rp.3,000ずつ減らしていく作戦にしてみました。

結果はこんな感じです。
①Rp.10,000 → OK
②Rp.7,000 → OK
③Rp.4,000 → NG (+Rp.1,000でOKしてもらいました。)


ダナウタンブリンガン通りをフラフラする分には、
Rp.5,000を払っておけば文句は言われないという事が分かりました。
(それでも払い過ぎかもしれませんが…。)

日本円にして考えてみれば、なんともセコい作戦ですけどね。
[PR]
by bagus-bintang | 2010-11-14 21:51 | 2010.07 バリ島
Tandjung Sari ... Village Bungalow #3
ヨメの街便騒動を乗り越え、何とかサヌールの宿に到着した私達。
昨年に引き続き、今回もタンジュンサリに泊まります。

待ちに待った一年ぶりの再訪。
「や~久しぶり!元気~?」なんて言いながら、
スタッフとハグし合う光景を勝手に想像してはニヤニヤしながら過ごした旅行前。

それほどこの瞬間を待ちわびていたのに、現実はもはやそれどころじゃない私とヨメ。
とにもかくにも、この時の最優先事項はトイレでした。

そんな状態だったので、宿に着いてから部屋に入るまでのことを全く覚えてません。
ただ、腹痛をアピールする私達に、スタッフがポットを持って来てくれたことだけは覚えてます。
こんなちょっとした心配りにコロッといってしまう単純な私ですが、ひと仕事を終え、
温かいお茶で一息ついたところで、部屋の写真を撮りはじめました。
e0193467_17513897.jpg


というわけで、前置きが長くなりましたが、village bungalow #3 を紹介します!

More
[PR]
by bagus-bintang | 2010-11-03 18:07 | 2010.07 バリ島