陶然亭の北京ダック
台北に行ったらどうしても食べたくなってしまう北京ダック。
今回はMRT南京東路駅からすぐのところにある陶然亭に行ってきました。

この日は土曜日だったので念のため12:30に予約して行きましたが、店内はガラガラでした。
だけど、家族連れが続々とやって来てあっという間に満席になったので、
休日は予約した方が良いかもしれません。
e0193467_18112656.jpg


ずいぶんと前に食べた中山にある天厨菜館では、
小僧が焼きたてのダックを持ってきて焼き加減を確認→OKなら厨房で捌いて持ってくる
というパターンでしたが、陶然亭ではダックを目の前で捌いてくれます。
食べるだけではなくて見る楽しみもあっていいもんです。
e0193467_1812408.jpg


私達のダックを捌いてくれたヤンキー風のあんちゃん。
無駄な動きなくサクサクとダックを捌く手際の良さはさすがの一言。
e0193467_18132725.jpg


で、キレイに捌けたところでオバハン登場。
最初だけ丁寧に巻いてくれるサービスは天厨菜館と同じです。
e0193467_1814105.jpg


とまあ、最初は快調に胃袋に収めていたダックでしたが、
結局2人では食べ切る事ができずに残してしまいました。ごめんなさい。。。

ヨメから「どうせ食べきれないんだから次は北京ダック禁止!」と言われてしまったので、
しばらくの間はおあずけになりそうです。。。

あ。ちなみに北京ダックのお値段は1羽(900元)でした。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-08-28 18:29 | 2011.10 台北
<< キンパを作ってみた。 芒果冰食べ歩き…2011年・秋 >>