Tandjung Sari ... Village Bungalow #2
2009年8月の渡バリで初めてタンジュンサリに宿泊してから、今回で4度目の訪問になりました。
旅行の計画を立てる時は、色々なホテルをチェックしてあーでもないこーでもないってするんだけど、
やっぱりサヌール&タンジュンサリは外せない私達。

第2の故郷って言ってもいいくらいですね。のんびり過ごすには最高の場所です。
e0193467_18345341.jpg



さて。今回宿泊したところはビレッジバンガローの#2
夜中に響き渡る調子狂いの歌声を避けるために、
「#15があるエリアとは逆のエリアを宿泊希望」ってリクエストしたところ、
ビレッジバンガローの空室は#2だけでした。
e0193467_18353252.jpg



いつものタンジュンサリMAPで#2の場所を確認。
上にも書いたように、以前泊まった#15や#11のエリアは、
近くのレストランから聞こえるバンド演奏や歌声が耳障りなのが難点です。
一方、#3はとっても静かなんですが。
e0193467_1836929.jpg
ちなみに…
2009年8月に泊まった#15の様子はコチラ
2010年7月に泊まった#3の様子はコチラ
2011年8月に泊まった#11の様子はコチラ



同じビレッジバンガローでも、前回泊まった#11と違ってバゲッジラックが置いてないところや、
トイレがリノベーションされていないところが残念でした。
e0193467_18371811.jpg



部屋は違えど家具やバスタブの配置はほぼ同じなので、↑の風景は見慣れてしまいましたが、
ライトブルーを基調にした部屋に泊まるのは初めてのこと。
e0193467_18374372.jpg



各部屋に常備されているこちらのサロン。着替えが楽チンなので、
外出する時以外はこいつを巻いて過ごします。
e0193467_18381938.jpg



そして最後は極端に座高の低いベッド。
ベッドサイドテーブルも極端に低いからこの高さでちょうどいいんですが、このベッド、
今回ある事がキッカケとなって悲劇の舞台になってしまいました。
e0193467_18385650.jpg


詳しい話はまた後で~。
[PR]
by bagus-bintang | 2012-03-26 18:54 | 2012.03 バリ島
<< Tandjung Sari .... ちょっくらバリ島へ >>