バリ島・東部ツアー @ Sensatia & Mahagiri Restrant
ずいぶん寄り道してしまいましたが、7月渡バリ・後半戦のレポを開始します!

この日は、アリラ・マンギスから次のホテルへの移動日です。
この移動日を利用して、バリ島の東部ツアーを組みました。

そのツアーで最初に寄った場所が、Sensatia(センセイシア)の工房。
アリラ・マンギス(ウブドも?)でアメニティ品として提供されている石鹼やスパのオイルは、
ここの工房で作っているそうなんです。

そんなこともあって、気になっていたSensatiaの工房でしたが、訪ねてみると改装工事中?のため、
いろんなもんが散乱していました。
こんな場所で石鹸やオイルを作ったり売ったりしているとは、とても思えない…。
e0193467_6565767.jpg


工事中ということもあって、石鹼工房の様子を見ることはできませんでしたが、
石鹼は買えるということなので、工房の2階に案内してもらいました。
e0193467_6574810.jpg


こちらは2階にある倉庫みたいな場所。
ここに置いてある商品から購入したい商品を選ぶわけですが、値段が打ってありません。
値段は、お店から渡されるプライスリストに記載してあります。
e0193467_19172286.jpg

ちなみに、Sensatia購入したものと値段は、こんなんです。

★石鹼
tea tree & lemon myrtle (115g-$2.50)
tea tree , rosemary & lavender (25g-$0.55)
volcanic sand exfoliator (25g-$0.55)
cocoa butter (25g-$0.55)
balinese herbal lulur blend (25g-$0.55)


★オイル
seaside citrus body oil (100ml-$9.00)
daily botanical scalp stabilizer (25ml-$8.00)


石鹼は、お土産。
オイルは自宅用なんですが、まだ使っていません。
これからの季節、乾燥しやすい私の肌対策用に、ちょっとずつ使っていくつもりです。

さて、Sensatiaで買い物をした後は、Mahagiri Restrant(マハギリ) へGO!





ガイドさんには、Sensatiaから1時間半くらい掛かると言われたMahagiri Restrant。
アグン山の絶景が目の前で見れるレストランとあって、ヨメとともに期待していました。
ま、それまでひと眠りでもしとくか~なんてと思っていたんですが、
道中のほとんどが舗装工事中だったので、車はぐいんぐいん揺られるわ、
私は酔うわので、眠れる状態ではなかったですねー。


結局、2時間掛かってようやく到着しました。
ま、空の様子を見てもらえばお分かりの通りなんですが…。
e0193467_19193237.jpg


アグン山が見えねえ…。スッポリと雲に覆われてます。
ま、ここ数日の天気の悪さにある程度は予想していたけれど、この現実に、
私もヨメもテンションが下がります。
e0193467_19211172.jpg

そんな中、突如私のハラが悲鳴を上げちゃうし。。。
この悲鳴が悶絶の後半戦のゴングだったとは、この時は露知らず。。。


本当はランチする予定だったんですが、そんなこともあったので、大事を取ってPASS!
今思えば、もったない事しました。(まだ酒を飲む余裕はあったので、
SMALL BINTANGは飲んでおきましたけど…。)
e0193467_19255868.jpg


ピーカンだったら、最高の眺めだったろうになあ…。
絶景を見れたら、気分が悪いのも腹痛も忘れてメシもガッツリいけたんでしょうけどね。きっと。
e0193467_19265134.jpg


あまりの何もしなさぶりに心配したガイドさんが、
レストランに併設されたホテルの部屋(2階の部屋)を案内してくれることに。
意外と清潔感のある部屋でビックリしました。
ベッドカバーのデザインが、子供の頃に実家で使っていた炬燵布団にそっくりだったのは笑えたけど。
e0193467_659659.jpg


あとは、部屋からの眺めさえ良ければね~。
e0193467_6595895.jpg


何日間か、このプールでのんびりと過ごしていれば、
一日くらいはアグン山を拝むことができるかもしれませんね~。
e0193467_19272594.jpg


さ~て。次はクサンバだ~!
[PR]
by bagus-bintang | 2010-10-24 20:25 | 2010.07 バリ島
<< バリ島・東部ツアー @ Buk... Drive @ 南房総 >>