網元の宿 ろくや
いきなりお風呂の写真で何なんですが…。
こちらのお風呂は、今回宿泊した『網元の宿 ろくや』さんの檜の湯です。
e0193467_91843100.jpg



笠森観音の散歩でたくさん汗をかいていたこともあり、早くさっぱりしたい一心で、
チェックインもそそくさと済ませてお風呂にざっぶ~ん!したわけでございます。

今回は食事メインでここにしたので、お風呂は期待していなかったけど、湯あたりが柔らかく、
私好みの良いお湯でした。
檜の湯以外には、陶の湯、八竹の癒、土の癒といった貸切風呂と男湯、女湯があります。

こちらは八竹の癒。
e0193467_9194543.jpg


こちらは土の癒。
e0193467_920427.jpg


八竹の癒、土の癒はそこそこ広めのお風呂ですが、チェックイン~夜までは完全予約制。
朝は予約不要(早い者勝ち)のようです。

女湯以外のお風呂は全部試したけど、「檜の湯」が一番かなー。
ちなみに、八竹の癒、土の癒以外のお風呂は、結構せまいです…。


お風呂に入ってすっきりした後は、ラウンジでひと休み。
e0193467_921589.jpg


ラウンジにはろくやのスタッフ紹介コーナーがあり、スタッフ達の楽しげな写真がたくさん貼ってあって、
見ているだけでろくやの雰囲気が伝わってきます。
e0193467_9223698.jpg


ラウンジで結構な時間をつぶしたけど、晩ごはんまでまだまだ時間があったので、
部屋で寛ぐことにしました。





#216 風 というお部屋の様子です。10~12畳ほどの部屋なので、広々としています。
e0193467_9274278.jpg


ここの宿は、もともとあった何かの施設をリフォームしているようなんですが、
この布団(なんちゃってベッド?)の場所には何があったんだろうって気になります。
e0193467_9275752.jpg


部屋からの眺めはこんな感じでした。
e0193467_9281681.jpg


びわの産地だけあってびわ饅頭が置いてあったけど、晩ごはんを食べ終えるまでは我慢。。。
e0193467_9283977.jpg


というわけで、次回は晩ごはんの様子をレポートします。
[PR]
by bagus-bintang | 2010-10-09 09:57 | 2010.09 房総
<< ろくやの晩ゴハン 君津で見つけた面白いラーメン屋 >>