台北で食べ歩き♪
鼎泰豊へすっ飛ばして来たものの、もう閉店の時間でした。。。
仕方がないので、鼎泰豊の近くにある『高記永康街』で夕食です。
e0193467_18314759.jpg

鼎泰豊に行けなかった時点でテンション下がり目ですが、気を取り直して行きましょー!





今日はここ以外でも食べる予定があるので軽めに…。
ということで、まずは野菜の炒め物(NT150$くらいだったような)。いやー、油っこい。
だけど、この油っこさがいいんだよなー。ビールがすすむー。
e0193467_18334554.jpg


これは蝦の蒸し餃子(NT200$くらいだったような)。
蝦がプリっプリで、うまい!
e0193467_18341050.jpg


そして…、待ってました~♪小籠包さま(NT180$)のお出ましです♪
初めて台湾で小籠包さまにお目にかかったその日から、
今日という今日を指折り数えて待ってましたが、ようやくその日が来たことに感謝~!
e0193467_18352656.jpg


さっそく一個目。
皮が破れないように丁寧にていね~いに箸でつまみ、しょうがダレにつけてパクリ。
あちっ!あちちー!って感じで皮・餡・スープのコラボを愉しむ…。

が、フツーな味。あれ?こんなんだっけ?
誤解がないように言うと、おいしいんです。おいしいんですが、求めていたモノと違う…。
ヨメも同じ感想だったらしく、なんとなく気まずーい雰囲気を残したまま、次のお店へ。


夕食がちょっと残念な結果に終わり、満たされない私のおなかの気持ちに応えるべく向かった先は、
雙連圓仔湯』。
民生西路沿いにあるこのお店は、すでに50年以上も営業している老舗の甘味屋さんです。
店構えはそんな風には見えませんが。。。
e0193467_18371627.jpg


ここでは焼麻(NT50$。油餅とも言うんですかね?)をいただきました。ヨメと仲良くはんぶんこ。
「油」だけに油っこいもんだとばかり思っていましたが、そんなことはありません。
餅にまぶしてあるピーナッツの粉がきな粉みたいで、まるできな粉餅を食べているような感覚。おいしいー。
ちょっと早い正月を迎えた気分ですね。
e0193467_18375315.jpg


さて。餅を食べたものの、まだ満たされない私のおなかの気持ちに応えるべく向かった先は、
雙城街にある『晴光鍋貼専賣店』。
e0193467_18383581.jpg


日本人旅行者が大勢訪れているせいか、壁のいたるところに日本語の書き込みがありました。
このときも、明らかに現地人風な若者とおっさんを除けば、他は全て日本人でした。
e0193467_18391617.jpg


こちらが、この店イチオシの焼き餃子。一皿10個でNT50$。
皮はカリッとしていますが、気持ちモッチリ感もあってグー!
ヨメはいまいちのようでしたが、一皿10個でこの値段だったら、なかなかのもんです。
ちなみにテイクアウトもOKみたいです。
e0193467_18401775.jpg


さて。餃子を食べたものの、まだまだ満たされない私のおなかの気持ちに応えるべく、
夜市をふらつきましたが、目ぼしい食べ物がなかったため、ホテルに退散。

明日に備えてさっさと風呂に入って寝よー…と思っていましたが、
シャワーカーテンがない風呂に手こずり、結局この日は夜遅くの就寝となりましたzzz
[PR]
by bagus-bintang | 2009-11-16 19:31 | 2009.10 台北
<< ★台北2日目★ 世界豆漿大王で... ★台北1日目★ 到着! >>